HOME契約約款

契約約款

レンタルデポ 利用規約

第1条 総則

1.お客様(以下「お客様」といいます)と《レンタルデポ》(以下「当社」といいます)との間の賃貸借契約(以下「レンタル契約」という)に関し、別途に契約書類を作成しない場合に適用されます。
2.お客様とは、本規約を承諾の上で当社に対して本サービスの申込手続きを行い、当社が本サービスの提供を適当と判断した法人、各種団体、個人事業主、個人をいいます。

第2条 規約の変更について

当社は、当社の判断により、この約款(前項の規約・細則等も含む。以下同じ。)の変更をすることができるものとし、約款変更後に成立したレンタル契約については、変更後の約款が適用されるものといたします。お客様は予めこれを承諾するものといたします。

第3条 本サービスのご利用について

1当社はお客様に対し、当社がお客様に発行するレンタル申込書に記載するレンタル商品(以下商品といいます)と商品を利用したサービス(以下本サービス)を賃貸し、お客様はこれを賃借します。
2.本ホームページ上のサービス(以下、サービスという)を利用する際は、この規約に同意し、かつ当社が指定した方法によってのみ利用するものとします。
3.お客様は、当社が本ホームページ上に表示するレンタル料金表に基づいて算出した、レンタル料、運送諸経費、その他代金などに、消費税を付した金額(以下「レンタル料等」)を当社に対して支払います。
4.本サービスの利用は、レンタル料等のお支払いが弊社に到着した時点で、お客様が本規約に同意し、お申し込み手続きが完了したものとみなし、レンタル契約締結となります。

第4条 キャンセル・担保責任について

1.お申し込み手続きが完了した後のお客様の都合によるキャンセルの場合は、以下のとおりの予約取消手数料が発生致します。(郵送の場合は弊社発送日から数えます)
貸与日の前日 → レンタル料の50%
貸与日の当日 → レンタル料の100% 
貸与後 → レンタル料の100%
2.商品の配送先は、日本国内のお客様の登録住所(法人様については登録時の会社ご住所)のみとし、離島や災害被災地等、不可抗力により商品の納入を完了できない配送先と判断した場合は、ご利用をお断りさせていただく場合があります。
3.貸与した商品につきましては、商品到着時にお客様ご自身で動作確認を行ってください。動作確認時に、貸与機材等に異常がみられた場合は直ちにご連絡下さい。お客様の申し出により同等クラスの代替商品を貸与致します。
4.商品の自然故障により動作できず、前項規定の代替商品の貸与がお客様のご利用予定日時に間に合わない場合は、レンタル料等日割計算により返金致しますが、自然故障以外の理由による場合は、当社は一切の責任を負いません。
5.お客様の責によらない事由により生じた性能の欠陥により商品が正常に作動せず、お客様が記録した映像情報等が消失または破損した場合は、レンタル料金の返金をもって当社の損害賠償責任は完了したものとみなします。
6.お客様の故意過失により商品の故障または不具合が発生したと当社が判断した場合は、レンタル料金等の返金は致しません。また映像情報等の消失または破損以外のお客様の損害に対しては、当社は一切の責任を負わないものとします。

第5条 レンタル期間について

1.貸与期間の開始日は、撮影機材等がお客様の指定した送付先に届いた日(当社にて受渡の場合は、受渡日)から、お客様が撮影機材等を当社に返却した日(お客様が発送した場合は、当社到着日の前日)までとします。なお、この場合は当日9:30から翌日12:00までを一日として計算し、一日分の貸与料金が発生します。当社休業日は、日数に含みません。
2.お客様の指定された場所・時間に宅配業者での配達の場合、不在等、お客様の都合で商品がお受取になれなかった場合、宅配業者が不在配達票を置きますので、再配達をご依頼ください。
3.お客様の都合により、撮影機材等をお受け取りになれなかった場合であっても、当初お申し込みの貸与期間分の料金が発生致します。
4.お客様の都合により撮影機材等をお受け取りになれなかった場合、宅配業者の再配送期間(最初の配送から約1週間)が経過した場合は、撮影機材等は当社に返送され、本サービスの契約は終了したとみなし、貸与料金を返却致しません。

第6条 お客様の報告義務

本サービスの利用にあたり、お客様は以下のものについては必ず報告してください。
1.レンタル商品返却遅延の連絡(連絡が無い場合は、返却予定日翌日から延長料金が発生します。また、ご連絡があっても商品の予約状況の都合上お断りする場合があります。)
2.レンタル商品の破損があったとき(連絡が無い場合は、違約金としてレンタル商品修理代、事務手続手数料又は弁償金を請求します。)
3.レンタル商品の盗難・紛失の連絡(連絡が無い場合は、違約金として返却予定日翌日からご連絡いただくまでの延長料金と弁償金を請求します。)
返却予定日までに報告されなかった場合は弁償金(当社再調達価格と同額)、レンタル料金延長金及び弁償金と同額の違約金をお支払いただきます。また、ご連絡がない場合の延長料金は通常料金の2倍の料金をお支払いただきます。

第7条 ご返却について

1.お届け、レンタル時に、返却用の配送伝票を配布致します。レンタル商品が全て揃っているのをご確認の上、お届け時の容器に収納してご返却ください。
2.レンタル商品返却時に、セット内容の一部を1点でも忘れた場合、そのセットの一部が返却されるまで延長料金をお受けいたします。
3.レンタル商品は、使用目的に合った使い方をしていただき、利用保管については充分な注意をお願い致します。返却後でも、機材に悪影響を及ぼす環境下でご使用され、故障、汚損又は破損の原因になったと当社が判断した場合は、修理代又は弁償金を請求させていただく場合があります。
4.お客様のご都合によりレンタル商品の返却が早まった場合でも返金はいたしかねます。

第8条 返却遅延の損害金について

1.レンタル期間の延長につきましては、当社規定の延長料が発生します。
2.レンタル商品に関して、返還の見込みがないと 当社が判断した場合は、延長料金、違約金とは別に弁償金(当社調達価格と同額)をお支払いただきます。
3.返却が確認できない場合、または返却後1週間のうちに当社からの請求金額をお支払いいただけない場合は、債権回収業者又は弁護士にレンタル商品の回収、並びに請求金額の回収を依頼します。その費用は全て延滞されているお客様にご負担していただくことになります。

第9条 個人情報の提出とお取り扱い

1.当社からお客様の個人情報を証明する資料をご提出いただく場合がございますが、当社業務を適切かつ円滑に運営するため、その利用目的の達成に必要最小限の範囲内にのみ利用します。
2.お預かりした個人情報に関する資料は、本サービス終了後1月程度保管後、当社にて廃棄いたします。
3.保有個人情報及び当社の安全管理措置に関するお問合せには応じられませんので、あらかじめご了承ください。

第10条 保障、損害賠償について

1.当社は、当社の責に帰すべき事由によりお客様に損害を与えた場合は、お客様が当社に支払った料金の範囲内で賠償するものとし、その他の場合には、本サービスの利用に起因して生じたいかなる損害についても一切損害賠償はいたしません。
2.レンタル商品がお客様の責に帰すべき事由により紛失、損傷した場合、またはお客様が当社のレンタル商品に対する所有権を侵害した場合は、お客様は当社に対して、相応の責任並びに債務を負うものとします。
3.レンタル商品を返却した後であるかに関わらず、レンタル商品の内部に記録させているいかなる情報についても、お客様は当社に対し返還、修復、削除、賠償などの請求はできないものとします。
4.本サービス利用に関して、当社のレンタル商品自体の不具合、またはお客様によるその設置、保管、使用等によって第三者に与えた損害については、お客様がこれを賠償するものとし、当社は一切の責任を負いません。
5.レンタルサービスお申し込み時に弊社指定保険使用のお客様の免責金額は、一機材に対して金30,000円となります。

第11条 準拠法

本約款の成立、効力、履行および解釈に関しては日本法が適用されるものとします。

第12条 協議事項

本約款に定めのない事項に関して、当社とお客様との間で問題が生じた場合には、当社とお客様の間で誠意をもって協議するものとします。

第13条 裁判管轄について

本約款から発生する一切の争議については、当社本店所在地を管轄する裁判所を第一蕃の専属管轄裁判所といたします。

平成31年4月12日 制定